タイプ別!まつげ美容液の効果的な塗り方は?

Eyelash.

まつげ美容液は塗っているけど、効いているのか分かららず効果を感じなかったり、塗り方など合っているのか不安な方もいますよね?

塗り方によっては効果が出ないこともあります。

ここではまつげ美容液の必要性や使い方などを紹介していきますね。

まつげ美容液を地毛だけに塗っていませんか?

まつげ美容液を地毛に塗る認識をしている方が多いのですが、まつげの根元に塗った方がより効果的です。

毛にのみに使用と表示されている製品でしたらまつげのみに塗った方が良いですが、より効果を期待できるまつげ美容液はまつげの根元に塗るタイプです。

まつげ自体に塗る事はトリートメント効果のようなもので、健康なまつげが“生える”わけではありません。

もし今後の生えてくるまつげや、今生えているまつげの健康を考えているのならば、“まつげの根元の生え際”につける事をおすすめします。

どう塗ると効果的なのかを解説していきますね。

まつげ美容液のタイプ別の塗り方

《チップ、グロスタイプ》

まつげ美容液 チップタイプ 
まつげ美容液(チップ/グロスタイプ)

最近のまつげ美容液で多い、チップ・グロスタイプ。

根元には塗りやすいですね。

1.

まずは上からまつげの根元全体に押し当ててください。

この時まつげの生え際に美容液をつける事を意識してくださいね。

まつげ美容液 チップタイプ 効果的な塗り方
まつげ美容液をまつげの上から塗る

2.

次は下からマスカラを塗る感覚で、根元全体につけてください。

まつげは一列に生えているのではなく、段に生えているので、上からも下からも塗ってあげるとより効果的です。

下のからの場合は目に入らないよう気をつけてくださいね。

まつげ美容液 効果的 塗り方 チップタイプ
まつげ美容液、まつげの下からも忘れずに

《アイライナータイプ》

まつげ美容液 アイライナータイプ 
まつげ美容液(アイライナータイプ)

アイラインを引く方はこのタイプでも塗りやすいのかなと思います。

1.

こちらも同じく、上からまつげの根元にアイラインを引くように塗っていきます。

まつげの間に筆を入れながら塗ってあげるのも良いと思います。

まつげ美容液 アイライナータイプ
効果的な塗り方
まつげ美容液、アイライナーを上から引くように塗る

2.

アイライナータイプは筆がグロスタイプより固めなものが多いので、下の段のまつげにはまぶたを上に引っ張り、まつげの根元が見えやすいようにすると塗りやすいです。

この時も目の中に入らないように気をつけてくださいね。

まつげ美容液 アイライナータイプ 効果的な塗り方
まつげ美容液、目に入らないように下からも塗る

《マスカラタイプ》

まつげ美容液 マスカラタイプ
まつげ美容液(マスカラタイプ)

トリートメント効果やまつげエクステのコーティング剤も入っている美容液にこのマスカラタイプは多いです。

地毛に塗るのも良いのですが、美容液成分も入っているのであれば、このタイプでも根元に塗れるとより良いでしょう。

1.

地毛のみに塗りがちタイプですが、根元の生え際に当ててあげます。

まつげエクステがついている場合、根元に当てる際は、あまり動かさず当ててあげると良いです。この時に根元からブラッシングするとまつげエクステを引っ掛けてしまうことがあるので気をつけて下さい。

まつげ美容液 マスカラタイプ 効果的な塗り方
マスカラタイプのまつげ美容液も上から根元に塗る

2.

下からも同じです。マスカラを塗る感覚で根元から左右に動かしながら塗るのではなく、根元に当てましょう。

地毛を整えたり、コーテイング効果として使用する場合は、根元から少し離して地毛に塗ってください。

まつげ美容液 マスカラタイプ 効果的な塗り方
まつげだけではなく、まつげの生え際にもまつげ美容液を塗る

まとめ

このように、どのタイプのまつげ美容液でもまつげの生え方に合わせて、まつげの上からも下からも塗ることをおすすめします。

まつげにつけるだけではなく、まつげの根元の生え際にも潤いを与えてあげてくださいね。

そして製品によって使用方法も異なるのでキチンと説明書を読んでみてくださいね。

まつげ美容液

mizho

7,704 views

『気分が上がるから』という想いで10代から美容の世界に飛び込む。 目元のコンプレックスを抱えながらまつげエクステに出会い、目元の変化でお客さまの気分も変わる...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧