奥二重こそまつげエクステがおすすめの理由

Eyelash.

まつげエクステで目元をぱっちりさせたいけど、奥二重だから難しいかな?と諦めていませんか?

目が小さく見えたり、腫れて見えたり、まぶたが重くてアイメイクが難しいと様々なお悩みを抱えている方も多いはず。

でも奥二重は奥二重の良さがあります。

ぱっちり二重が良いとされている世の中ですが、アイメイクの仕方や、まつげエクステのデザインによって、奥二重の特徴を生かして目元の印象を変えることは可能です。

可愛くもクールな印象にも変えられる奥二重はとても魅力的です!

ここでは奥二重でアイメイクを楽しむコツを紹介していきますね。

なぜ奥二重にまつげエクステはおすすめなのか??

奥二重の特徴は、二重の線が瞼に隠れてしまうこと。

それによりまつげが奥には入ってしまい、まつげが短く見えてしまいがち。

マスカラをつけると瞼についてしまったり、長さが思うように出なかったり。

そこで、まつげエクステをつけることで長さを出せるのは一番のおすすめポイントになります。

まつげエクステのつける本数によっては、アイライン効果が出てよりぱっちりしやすくもなります。

中には、まつげエクステをつけることによって、多少の重さがかかり、二重になる方もいらっしゃいます。つけまつげでも二重になる方がいますよね。

まつげの長さや濃さで目元の印象はだいぶ変わります。

ぜひ試してみてくださいね。

奥二重のタイプ別おすすめデザイン

奥二重にも色んな見え方の奥二重があると思うので、一概にこれ!とは言えないですが、その方の雰囲気や、なりたいイメージから合わせておすすめしていきますね。

1.目が大きいまぶたが重めの奥二重さん

まぶた重めの奥二重
角度違いで表情豊かな奥二重

まぶたが重めで角度によっては二重が見えづらい奥二重タイプの方は、色んな表情を作れてとても魅力的ですね。
目頭のみ短くすることでより幅の大きい目元を作ります。
下まつげもまつげエクステを付けることでより目を大きく魅せる印象をつけています。

こちらの写真のデザインは、目頭のみ短く、後は長くしているパッチリデザイン✳︎

上▶︎Cカール×13㎜ / 目頭Cカール×11㎜ / 両目560本
下▶︎Jカール×7㎜ / 両目40本

2.クールな印象の切れ目な奥二重さん

切れ目な奥二重
クールでセクシーな奥二重

二重幅は狭く、切れ目にクールな印象を与える奥二重タイプの方は、とても色っぽくセクシーですよね。
下まつげはあえて短く多くつけてアイライナー入らずのキャットアイにしています。

こちらの写真のデザインは、目の形的に目尻が長く見えますが、実は中央を長めに、目尻を短くさせています。
目尻を短くしても、程よく目尻長めに見えてより魅力的な目元になりますよね✳︎

上▶︎目尻 Cカール×11㎜ / 中央 Cカール×12㎜+13㎜Mix / 目頭 Cカール×11㎜
 両目420本
下▶︎Jカール×6㎜ 両目60本

3.可愛らしい小柄な奥二重さん

目が小さい 奥二重
可愛くなれる奥二重さん

目が奥に入りがちな小柄な奥二重タイプの方は、可愛らしい印象には最適な目元です。
まつげのデザインによって色んなイメージを作れて楽しめます✳︎

こちらの写真のデザインは、目尻を長くして目幅を出してまつげエクステを強調させすぎず、カールもあまりつけずに可愛く優しい印象にしています。

上▶︎目尻Jカール×12㎜ / 中央Jカール×10㎜ / 目頭Jカール×8㎜ 両目500本
下▶︎なし


3タイプ紹介しましたが、もっと色んな目の形があるのでその分色んなデザインがあります。
なりたい印象に近づけるためにも、自分はどんな目のタイプで、どう魅せたいか。
まつげエクステで楽しんでみましょう♪

まとめ

奥二重でもどう魅せたいかでデザインは様々ですが、いつものアイメイクと合わせて、常に気に入った目元で居られるまつげエクステはとてもおすすめです。

ぜひどんな目元を作りたいかイメージしてまつげエクステを楽しんでみてくださいね。

mizho

1,979 views

『気分が上がるから』という想いで10代から美容の世界に飛び込む。 目元のコンプレックスを抱えながらまつげエクステに出会い、目元の変化でお客さまの気分も変わる...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧